Tutorial

QRコードを読み取るには

applicanではQRコード等のバーコード画像を読み取ることが可能です。
バーコード画像を読み取るにはJavaScriptを記述します。(jQueryを利用しています。)

Javascript

<h1>QRコードを読み取るには</h1>
<a id="cap">バーコードリーダを起動</a><br>
<p>結果</p>
<textarea id="result" rows="5" cols="30"></textarea>
<script type="text/javascript" charset="utf-8"><!--
	// applican の読み込み完了まで待機
	document.addEventListener("deviceready", onDeviceReady, false);
	// applican 準備完了
	function onDeviceReady() {
		$(function(){
	 		$("#cap").click(function() {
		 		applican.barcode.captureBarcode(onSuccess, onError);
			});
		});
	}

	function onSuccess(result) {
		$("#result").val(result.codeData);
	}
	function onError() {
		$("#result").val("Error");
	}
// -->
</script>

解説

プラットフォームの準備が完了してから、Aタグ(id=cap)にクリックイベントを割り当てています。
applican.barcode.captureBarcodeメソッドでQRコードリーダが起動します。
QRコードリーダでQRコードを読み取れれば、onSuccessがCallbackされます。
Callbackされた関数の引数がQRコードデータになります。

会員登録(無料)はこちらから